アイプチとまつ毛の関係

第一印象は目から

"皆さんは、人と出会った時にまず最初に見るのはどこでしょうか。色んなフェチがあると思いますが、基本的には顔から見るのが一般的ですよね。その顔のパーチでもある目は特に重要で、アイメイクの仕方ひとつで大きく第一印象が変わってきます。そのアイメイクでも、まつ毛のメイクに力を注いでいる人は沢山いるのではないでしょうか。マスカラや付けまつ毛、まつ毛のエクステンションなどもあります。そして、毎日のお手入れ。その全てがバランスよく整った時に、最大の目ヂカラが発揮されるんです。もちろん目だけではなく、顔のメイク全体がバランスよく出来た場合です。どれだけアイメイクが完璧でも、他のメイクとのバランスが悪ければ、せっかくのメイクが台無しになるばかりか、周りからの冷たい目で見られる恐れもあるんです。自分のアイメイクが一番。

 

と思っている人に多い錯覚ですね。常に一番をキープしたいために、どんどん過剰化してしまい、何が何だか分からない状態になってしますんです。行きつく先は、言うまでもありません。なので、これは、周りからの反応を見たり、友達の反応で色々アレンジしてみても良いかもしれませんね。くれぐれも過剰なアイメイクはやめてくださいね。眼病の原因にもなりますし、その周辺の肌にも悪影響があるのですから。今ではナチュラルな素顔的メイクが主流になってきています。

 

男性も、ナチュラルで素顔に近いメイクの方が魅力を感じることが多くなってきています。アイメイクについても、ナチュラルで自分に合った方法を見つけてみましょう。

アイメイクの基本

ここでは、アイメイクに付いて基本的な説明をしましょう。アイメイクとは名前の通り、目の印象を変える化粧です。アイライン、アイシャドウ、マスカラが基本的なアイテムですが、他にもたくさんのアイテムがあります。その使い方の基本ですが、アイラインを引くアイペンシル。こちらは鉛筆のように削って行くタイプが人気のようです。基本的にはブラックが使われることがほとんどです。アイシャドウですが、こちらも色が豊富にあり、色々な組み合わせができますので、自分に合ったカラーを選択するといいですね。そして最後にビューラーでまつ毛の形を整えて完成です。まつ毛にボリュームを付けたい場合には、マスカラを塗ると良いでしょう。マスカラにも豊富に種類があるので状況に合わせたものを選びましょう。そこで気を付けないといけない事があります。

 

アイラインは鉛筆状の尖った物が眼球に接近しますので、時間の余裕がない時などは行わないでくださいね。傷が付いたら大変です。その他にも、コンタクトレンズをしている人は、メイク成分がレンズに付着したままにしないように気を付けましょう。メイクは落ちにくくするだけで、落ちないわけではありませんからね。

 

目ヂカラを上げる事は、眼球にもリスクがあるので、その点を十分理解すれば問題ありません。怖い事ばかり書いてしまいましたが、落ち着いて、丁寧にアイメイクをすれば安全で目ヂカラもアップできますので安心してくださいね。そうなるには、何度もなんども練習して失敗を繰り返して上達していくしか方法はありません。どうしても上手くできない時は、コスメショップで店員さんにアドバイスを受けてみても良いかもしれませんね。商品は無理して買う必要はありませんよ。