まつげパーマとまつげエクステを同時に

まつげパーマとまつげエクステを同時に

まつげパーマをしているけれど、まつげエクステはしても良いのかと迷う場合もあるでしょう。まつげパーマをしていても、エクステは出来ます。ただ、パーマをあてているため、自まつげのカールやばらつきで、まつげエクステの装着の部分が少なくなってしまうということはあるようです。そのため早い時期にまつげエクステが抜け落ちてしまうというような人もいるようです。

 

でももしも逆まつげの人の場合でしたら、まつげパーマをかけてからまつげエクステをするようにしているということも多いようです。どうしても逆まつげのため、うまくまつげエクステが出来ないということもあります。
自まつげに近いようなまつげエクステにするためには、まつげパーマをかけてから、まつげエクステをするというような必要性が出てくるのです。実際にどのようにすべきなのかということを自分のまつげに対して、相談をしながら考えてみると良いと思います。

 

人によってはまつげパーマをあてない方が、良いエクステが出来るということですし、人によってはまつげパーマのおかげで、良いエクステが出来るということになるのです。その人の考え方というものももちろん重要ですが、それよりも専門家が見てどうなのかということを重要視することが必要です。
自分自身がどうしたいということも確かに大切なのですが、専門家だから分かることというものも多いので、信頼して相談し任せてみるということも必要なことだと思います。それによって、まつげパーマを先にあてるかどうかということを考えてみるといいですね。