まつげエクステ後のメンテナンスについて

まつげエクステ後のメンテナンスについて

まつげエクステをして、そのまま取れるまで放っておくというようなこともあるかもしれません。でも出来れば綺麗なまつげエクステをキープするためには、生活環境や装着した本数にもよるのですが、しっかりとメンテナンスを受けることが大切です。

 

せっかく気に行った状態でまつげエクステが出来ているのでしたら、それを出来るだけ保ちたいと思うのは当然のことです。でもそのまま何もしないままでいるとどうしても取れてきてしまったり、望んでいるような状態ではいられなくなります。
それではとても勿体ないので、定期的なメンテナンスが必要なのです。たとえばまつげエクステがばらつきを始める10日から2週間くらいに1度はメンテナンスを行うということが重要です。面倒だと思うかもしれませんが、より綺麗で自然なまつげエクステを維持するためには必要なことなのです。
綺麗なまつげエクステを持続するために、そして維持するためには努力というものが必要になってくるのです。まつげエクステをしたからそれで良いというわけではなくて、ケアの仕方によっても、もちが全然変わってきてしまいます。

 

例えばクレンジングの時にはオイルフリーのクレンジングを使用することが望ましいです。洗顔の時には出来るだけまつげの部分を避けて優しくその周りを洗うようにしましょう。タオルで顔を拭く時も、まつげエクステが引っ掛かったりしないように気を付ける必要があります。
そして洗顔後にドライヤーを使用してまつげエクステを乾かすと、カールが長持ちするということがありますので、今後のためにやってみても良いですね。