つけまつ毛って何?

つけまつ毛って何?

美容に興味を持ち始めた頃や、化粧について知るようになった時期は雑誌などで勉強することが多いですよね。友達同士や家族から化粧の方法などを教わるということで習うこともあります。その過程で必ず耳にするのが「つけまつ毛」ですね。どういった仕組みなのか、どのように装着するのかは分かるけど、実際にアイツは何者?と疑問に思ったこともあるのではないでしょうか?そこで基本を習うつもりでつけまつ毛について勉強していくことにしましょう!

 

 

つけまつ毛は元々舞台メイク用として使われていましたので、その歴史はとても古いのです。それが戦後の復興時である1950年代後半から一般女性が注目して付けたことが世間に広まったきっかけだと言われています。それから高度経済成長に合わせて、暮らしが豊かになってきたことを受けて女性が美容にお金をかけるようになりました。そこから爆発的にブームとなったのです。

 

ですが1980年代になると、つけまつ毛のブームは過ぎ去ってしまいしばらく下火状態が続きましたが2000年代になると再び若者を中心につけまつ毛ブームが到来し人気になったのです。ギャルの間で流行っていますが、あれは流行を押さえたもので、本来はもうちょっと大人しいものだったようです。

 

今のつけまつ毛は装着後の違和感がなく、長く美しく装着できるということで大変な人気を誇っています。まつ毛エクステはエステやサロンで施術をしてもらう手間がありますが、つけまつ毛は糊で貼り付けるだけだからとても簡単!目を大きくさせるのに必須のアイテムなのです。